スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイバー犯罪:「ウイルス作成罪」創設へ 刑法改正を検討

法務省が「ウイルス作成罪」なんて言う面白い法律を作るかもしれない可能性が出てきたみたいです。

詳しくは続きから



コンピューターウイルスを使って個人情報を流出させるなどのサイバー犯罪を阻止するため、法務省はいわゆる「ウイルス作成罪」を新たに創設する刑法改正の検討に入った。ウイルスを使った犯罪が相次ぐ一方、これまでウイルスの作成や頒布を直接罪に問える法律がなかった。同種の事件は時間の経過とともに被害が飛躍的に拡大する恐れが強いことから、法務省は早期の法案提出を目指す。

 法務省が創設を検討しているのは、ウイルスを作成したり、ばらまくことを禁止する「不正指令電磁的記録作成罪」(仮称)。懲役刑を科すことも可能とする。


毎日jp


 コンピューターウイルスを使った犯罪を阻止するため法務省が刑法改正で導入する検討を始めた「ウイルス作成罪」。「タコイカウイルス」を作成した大阪府泉佐野市の会社員の男(27)を器物損壊容疑で初摘発した警視庁の捜査幹部は「こうした罪があれば、もっと早く検挙できた」と、ウイルス犯罪捜査の難しさを痛感している。

原因は思いっきりイカタコウイルスみたいですね。(なぜタコイカなんでしょうね)
あれだけ巷を騒がせたんですから当然と言えば当然なんでしょうけど、
それでもおかしなことを言っているとしか思えないです。
こんなことをして止まるわけがないと思います、さすがに。
大体そんなこと言ったらアンチウイルスの会社とか潰れちゃうんじゃないかという当然の疑問も。
一度作ったり、探したりして実験するわけですから絶対にいるわけで。
かと言って、研究は除外なんて言ったら意味をなさなくなる気がしますし、
結局何をとらえているんでしょう。

良い所と言ったらもしかかってしまったときに報告する人の半分くらいは(おそらく)ファイル共有ソフトを使っているわけで、場合によってはこっちでも検挙できて警察の検挙率が上がるということでしょうかね。

これを考えた人は一体何を思ったんでしょうね。
一度話を聞いてみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トーレスx

Author:トーレスx
若輩者ですがよろしくお願いします。
リンクはいつでも募集中。
今年こそは頑張りたいです。
最近開き直って気分で更新する方向に移行中。

Monacoinやってます
Monacoinやってます、     よかったら寄付お願いします。  寄付先はこちら http://monappy.jp/u/torres MonappyのWebウォレット使用
カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示
全タイトルを表示
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。