スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロソフトの作ったセキュリティーソフト、MSE

マイクロソフトが新しく作り、無料で使えるセキュリティーソフトの紹介です。

詳しくは続きからどうぞ


sc0000_20091002220519.png
Microsoft Security Essentials


Microsoftは米国時間9月29日、長く待ち望まれていたコンシューマー向けセキュリティスイート「Microsoft Security Essentials(MSE)」を正式リリースした。無料で提供されるMSEは、有料版の「Windows Live OneCare」に替わる製品となる。

CNET Japan

と言うわけで、待っていたかどうかは微妙としてようやくマイクロソフトから
出すと言っていたセキュリティーソフトが出ました。

Microsoft Security Essentials を使用すると、ウイルス、スパイウェア、およびその他の悪意のあるソフトウェアから自宅の PC をリアルタイムで保護できます。

Microsoft Security Essentials は、無料で* Microsoft からダウンロードできます。簡単にインストールでき、使いやすく、常に最新に保つことができるため、お使いの PC を最新のテクノロジで保護できます。外観もシンプルで、たとえば青信号の場合は安全というように、PC が保護されているかどうかを簡単に識別できます。

Microsoft Security Essentials は、あまりメッセージを表示せず効率的にバックグラウンドで動作するため、Windows ベースの PC を通常どおり使用できます。中断や長い待機時間は発生しません。


* 包括的なマルウェア保護
* 簡単に無料でダウンロード可能
* 自動更新
* 操作が簡単

このようにさまざまはことを押してきています。
まだ登場したばかりなので、その性能のほどはよくわかりませんが、
あのマイクロソフトが出してるならそれなりの力はあると思います。
またユーザー登録や、期限などもないのでダウンロードしてすぐに使うことが出来ます。

ただし、そんなことをしてる人はいないと思いますが、
インストール時にそのパソコンのOSが正規のものかを確認します。
違ったら出来ないですがそんなことはないはずなので大丈夫ですね。

このソフト、一部の評価では見た目もシンプルでそれなりに使いやすいそうです。
ただ検出率はOneCareのものを引き継いでいると言うことで、
おそらく90%(OneCareがそのあたりだったので)だと思われます。

また、これはこれからのPCにバンドルして販売する予定はマイクロソフト内ではないそうなので、
入れるの入れないも自由にできます。

そういうわけで、マイクロソフトの作ったセキュリティーソフト、MSE。
もしよろしかったら入れてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トーレスx

Author:トーレスx
若輩者ですがよろしくお願いします。
リンクはいつでも募集中。
今年こそは頑張りたいです。
最近開き直って気分で更新する方向に移行中。

Monacoinやってます
Monacoinやってます、     よかったら寄付お願いします。  寄付先はこちら http://monappy.jp/u/torres MonappyのWebウォレット使用
カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示
全タイトルを表示
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。